【corin5巻頭特集】葵武将隊×corinで、まちのお店のCM作ろう!『岡崎城下六物語』




☞現代を生きる武将と、六つの奇妙な物語

過去と現代が交差した、不思議な時間軸の城下町「康生」。そこでは、六つのお店と
個性豊かな武将たちによる、クスッと笑えるミニドラマが繰り広げられていた・・・





戦国武将が生きる、かつての城下町。おもてなしを生業とする武将たちの、新たな挑戦が、今始まる。

康生エリア。
江戸時代には城下町として栄えたこの地に、現在、戦国武将たちが存在することはご存じだろうか。

三河武士発祥の地とされる岡崎で、二〇一四年四月三〇日に結成された『グレート家康公葵武将隊』。そのメンバーは岡崎城で生まれた徳川家康公をはじめとし、徳川四天王と呼ばれる酒井忠次、本多忠勝、榊原康政、井伊直政のほか、本多忠勝の娘である稲姫の六名である。

岡崎公園内を拠点とし、その見事な演武や寸劇で観光客を楽しませる一方、様々なところへ出向いておもてなし活動を精力的にこなし、「気軽に会いに行ける武将」として多くの人に親しまれている。

そんな彼らが、地元の城下町へ降りたった時、一連の奇妙な物語は始まった。
今回、武将たちには街の六つのお店とコラボレーションし、ショートドラマ風CMの撮影という新しい表現に挑戦してもらった。

今と昔が絶妙に入り混じる摩訶不思議な世界観の中で、武将たちはどんな魅力的な表情を見せてくれるのだろう。企画で垣間見せてくれた豊かな個性と、笑いを誘う武将たちの演技を、とくとご堪能あれ。


本多忠勝×リーガルシューズ岡崎店

CM撮影第1弾は、イケメン武将の本多忠勝殿と、オモシロ店長さんで有名なリーガルシューズ岡崎店。
二人の掛け合いが、「おぬしも悪よの~」「いえいえお代官様こそ」という例のやりとりを彷彿とさせる、怪しオモシロ演技で、一同爆笑。革靴を履いて颯爽と立ち去る本多殿のカッコよさにも大注目!!


2人の掛け合いアドリブが長すぎて、カメラが吹き出してしまうというハプニングも。

鎧姿に革靴という妙な取り合わせも、すんなり着こなすあたり、さすがはイケメン武将と感服。


☞本多殿が気に入った革靴

戦国最強の男が選んだモデルは、リーガルでも最強の靴(※一番売れている靴)。
最強を目指すビジネスマンには、ぜひ履いてほしい。



☞榊原康政 ×正文館書店

続いて、智将で名高い榊原康政殿と正文館書店(シビコ店)での撮影。
しょっぱなからエスカレーターを首をかしげながら登ってくる武将の姿に、カメラを持つ手が震える。
戦略家の榊原殿が次の戦の作戦を考えつつ、現代の歴史本をチャッカリ覗き見しちゃう設
定の中で、目まぐるしく変わる表情が魅力的。

位置取りが難しい場面でも、見る人の視点に立ってサラリと演技。その姿、智将そのもの!

熱心に「歴史」をカンニング中(笑)次の戦は、もはや勝ったも同然!!笑い声が店内に轟く。



☞榊原殿が立ち読みした書物

智将が立ち読みしていたのは『家康を支えた三河武士本多忠勝井伊直政』
市橋章男著1,200円(税込)である。
史実に限りなく近い物語となっている。




☞酒井忠次 ×小野ふとん店

CM撮影第3弾は、この企画のきっかけとなった組み合わせ。四天王筆頭の酒井忠次殿
×小野ふとん店。
リハーサルでは酒井殿が潜り込んだ布団から、さっそくイビキが聞こえ始めるというおふざけも!
気持ちよさそうな寝顔で、ロケ現場はまったり空気に。最後のキュートな笑顔に全部持っていかれます。

見事な掛け合いを見せてくれた、小野ふとん店専務とのツーショット。まじめに打合せ中。

「極楽、それはこの布団の中にあり!」そう、新たな名言は、この空間で生まれたのだった。



☞酒井殿が虜になった寝具

酒井殿に極楽と言わしめた布団は、小野ふとん店で試し寝体験ができる。
気持ちよさと科学に基づき、最適なものをなるべく安く提案してくれる。



☞徳川家康 × 備前屋

第4弾、満を持して殿が登場!徳川家康公×備前屋の組み合わせは、ちょっと趣向を変えて「岡崎ぶらり旅」という架空番組の取材で起こった「珍事件」というシチュエーション。187㎝の巨大リポーターに捕まった殿の運命やいかに!
黄緑色のハートメガネは、変装グッズとして殿が持参してくれたモノ。

周囲の目を完全に欺いていたはずなのに。通りすがりの武将としてやり過ごそうとするも…

正体がばれては仕方がない!開き直った殿は将軍オーラ全開。快活に笑う姿がステキ。


☞家康公がお忍びで買った最中

殿がムシャムシャ食べていた最中は、葵の御紋の餅入り最中「三河葵」。
パッケージには葵武将隊の面々が彩りを添える。六個入り691円(税込)



☞井伊直政 ×ウッド洋菓子店

撮影終盤。第5弾は、甘~いマスクの井伊直政殿×これまた甘~いウッド洋菓子店の組み合わせ。
序盤の緊張シーンから何が始まるのかと思いきや、内緒でアルバイト中の直政殿のケーキの似合う事♪ガブリとケーキにかぶりついたTAKE1は、口の周りがクリームだらけになってNGに。それも萌える!!

カッコいい立ち姿!・・・って、エプロンを外し忘れてしまう、ちょっとお茶目な一面も。

愛おしむようにケーキを見つめる井伊殿。撮影中に来店したお客さまへは元気よく接客♪


☞井伊殿がとろけたケーキ

井伊殿がどっぷりとはまったウッド洋菓子店のショートケーキは、クリームが上品な甘さで、いくらでも食べられそうな美味しさ。1個410円(税込)



☞稲姫×ピュアクオリティ伝馬

撮影はついに最終日へ。
CM第6弾は、稲姫様×ピュアクオリティ伝馬でクランクアップとなりました。
いつもは凛とした雰囲気の稲姫様の、女の子らしいキュートな一面を披露したこの撮影。その泣き顔に、思わず胸がキュン♡と高鳴ります。
店主さんの秘密の奥義にも注目。(※あくまで稲姫視点です)

紫外線はおなごの大敵!戦続きでどうにも肌の調子が気になる。困り顔の稲姫もカワイイ♪

確かなウデで、姫の肌をサポート!杉浦さんのフェイシャルマッサージは女子の味方!



☞稲姫の悩みを解決したエステ

今回、稲姫が受けたメナードのエステは、初回お試しがなんと2,160円と、とってもお値打ち。満足度100%の極上マッサージでツヤツヤ姫肌に♡



【corin×葵武将隊CMは、こちらから見れるよ】






☞TPOは、武士のたしなみ?!

[時代を超えたオシャレ武将、本多忠勝編]
見事、戦で武功をあげた忠勝。
しかし、戦でくたびれた履き物で殿に会うのは失礼ではないか!不安になった彼が向かった先は…

■ロケ地:リーガルシューズ岡崎店
■主演:本多忠勝







武将だって、立ち読みしたい!

[書店で虎の巻を手に入れた、榊原康政編]
戦略合戦になりそうな次の戦。
どのような計略でいくか考えあぐねた康政は、とある本屋に立ち寄る。そこには、ある「虎の巻」が…

■ロケ地:正文館書店(シビコ店)
■主演:榊原康政






その寝姿は、まるで仏様のよう…

[寝具が悟りの扉を開いた、酒井忠次編]
小鳥さえずるまどろみの朝。
二度寝を堪能する忠次の元へ、戦の知らせを持って、使者が駆けつける。眠りを妨げられた彼は…

■ロケ地:小野ふとん店
■主演:酒井忠次






嗚呼、運悪くマスコミの餌食に!

[秘密を知られてしまった、徳川家康公編]
ある日、たった一人お忍びで城下に下りた家康公。
誰にも知られたくなかったのに、突然、街かどインタビューにつかまってしまい…

■ロケ地:備前屋本店
■主演:徳川家康






絶対内緒!ヒミツのアルバイト

[甘味の魅力にもはや虜、井伊直政編]
神経を研ぎ澄ませ、みごとな剣技が炸裂!
と思えば、甘味目当てで秘密の副業にいそしむ直政。
店主からケーキを持たされると、さっそく…

■ロケ地:ウッド洋菓子店
■主演:井伊直政






紫外線はおなごの天敵?!

[神の手で美しさを極めた、稲姫編]
稲姫の悩みは、戦場の強い紫外線。
お肌の調子が気になって、撮影会でも何となく自信が持てずにいた彼女は、あるお店に助けを求め…

■ロケ地:ピュアクオリティ伝馬
■主演:稲姫



【岡崎城下六物語】写真展を開催したよ♪

※イベントはすでに終了しています


コメント

このブログの人気の投稿

【リバフロ通信②】東岡崎周辺が一新?!シン・ヒガオカの秘密に迫る

【corin07掲載】まちの活動file.02「よみがえる緑。籠田公園の秘密」

【リバフロ通信①】夢ある新しい岡崎へ。進化した乙川河川敷を見てみよう♪