投稿

【corin14掲載】こりん新聞10号「メナードさんでエステ初体験!」他

イメージ
こりん新聞 メナードさんで エステ初体験!
とある日の夜。仕事帰りに、伝馬通りにある、メナードフェイシャルサロンピュアクオリティ伝馬さんへ、初のエステ体験に行ってきたよ~♪ 「エステ」って聞くと構えちゃう気がするけど、前回のcorinの取材でお話聞いてみたら、とっても面白そうで、体験も2千円とリーズナブルだから、興味津々。
一番気になっていたのが、自分のお肌の角質を名古屋大学にあるメナード共同研究室に送って化学分析する「スキンチェック」。2週間後には結果が送られてきて、今のお肌の状態や、わたしに合うスキンケアを知ることが出来たよ! 肌質は紫外線のダメージを受けやすいタイプのオイリードライ肌。お手入れのポイントはターンオーバーの促進と洗顔のやり方。現在の美肌レベルは、ちょうど平均点! 正しいお手入れ方法も、実際にやりながら教えてもらうと、洗顔の泡の乗せ方、コットンの使い方、お肌のさわり方、クリームの伸ばし方なんかも、よく分かって面白かったよ~♪
エステも50分程やってもらって翌日はお肌モチモチに。自分に目を向けもっと大切にしたいと思うゆとりの心が生まれていい体験だったよ。
こりんちゃんが申し込んだのはコレ! 初回お試しエステ:スキンチェック&エステ体験 6,600円 ⇒2,200円イルネージュスタンダードコース(50分)
メナードピュアクオリティ伝馬 エステ体験申込み・お問合せ 0564-21-4376 愛知県岡崎市 伝馬通5丁目34番地(日祝定休)

磯部ろうそく店女将の音声ブログ
上品な優しい声で紡ぎ出される、癒しの音声ブログを発信している、磯部ろうそく店女将のゆきえさん。 お店でその日焚いたお香のお話や、お寿司屋さんで見つけた大将直筆の個性的なイラスト紹介など、身近な発見や感じたこと、マメ知識等を題材に、生活を彩る様々な出来事を、等身大の言葉で届けてくれます。 飾らない柔らかな言葉は耳に心地よく、時々ピンボケにあたふたしつつ動画を撮る様子も、微笑ましくてつい笑顔に。動画は女将視点で撮影されているので、ゆきえさんの視界をのぞき込んでいるかのよう。彼女の中の、穏やかで小さなきづきを大切にする柔らかな世界観に触れていると、心がほっと安らぐのを感じます。
音声ブログはお店HPに収録されていますが、SNSでも発信しているので、興味がある方はぜひフォローを。癒しの音声ブログ、お勧めで…

【corin14】まちの活動ファイル04 二七市さんぽ

イメージ
二七市さんぽ

戦後のモノのない時代。たくましく生きた人々の名残りが今なお受け継がれる、八幡町の二七市。今回のまちの活動ファイルでは、この二七市の歴史と共に、 とある日の市の様子を、素敵なイラストと写真でお届けします。 次の二と七の付く日には、ぜひ二七市まで足を延ばしてみませんか?

二七市と、八幡通りの歴史  岡崎公園から北東へ徒歩十分。本町三丁目の交差点から、八幡町三丁目の交差点まで、東西に走る八幡通りの300m、通称『二七市通り』で毎月、二と七がつく日に開催される定期朝市。これが二七市(ふないち)です。   二七市の歴史は、太平洋戦争からたどるべきでしょうか。  戦後の物資不足のなか、生活必需品を求める市民を対象にした、いわゆるヤミ市が二七市の最前身。東岡崎駅前に市場を開いていた業者が、交通の障害になるからと場所を転々とした後、商店街の発展の起爆剤として、戦後復興の気運高まる、昭和三〇年(1955年)十二月十二日、 記念すべき第1回目の二七市が開催されることとなりました。昭和三七年の出店数は221件。食料品だけでなく、衣料品や植木など、さまざまな商品が扱われ、市内のみならず、近隣の豊田市や西尾市、さらには名古屋市からも出店があったそうです。  歩行者天国となったのは昭和四六年(1971年)。今では、規制場所が一目でわかるように、道路が色分けされています。  平成十八年(2006年)、二七市創設五〇周年を記念して、一丁目 交差点脇に『結びつきの碑』が設置されました。中央の玉に結びつく二つの帯は、二七市に集まる人びとの出会いと結びつきを表現しているのだそう。  少し遡ると、八幡町の由来は明治時代から。旧岡崎城内、下級武士の組屋敷地だった地区が、甲山にある八幡宮にちなんで八幡町と名付けられました。  この甲山八幡宮は、元は岡崎城の本丸にあった八幡宮を移転したものが由来。甲山は岡崎城の北西ににあたるので、鬼門の守護の神となります。八幡通りの歩道には、「八」の形に向きあう鳩の図が描かれてます。これは岡崎城を守る八幡神のシンボルなのです。  そして、歴史好きに必見なのは、総堀の跡。岡崎城を何重にも取り囲む堀のうち、一番外側にあたる水堀を『総堀』と言いますが、二七市通りの南側は、まさしくこの総堀を埋め立てた、ほぼ上を通っています。ですから通りから南北を見ると、どちらも上り坂になっていて、通りのあるあたり…

【corin14】巻頭特集 スイーツマップを作ろうin康生 #03

イメージ
たべりん!めぐりん!康生スイーツマップ
AONAVI 完成

☞目次 #01 読者さんが作るスイーツマップ #02 スイーツ店の一部をご紹介
#03 スイーツマップ『AONAVI』完成
たべりん!めぐりん!康生スイーツマップAONAVI 完成 AONAVIをダウンロード

康生スイーツマップ、3つの楽しみ方


01素敵なスイーツ写真
お客さん目線で撮影されたスイーツの魅力を、ダイレクトにお届けするできる写真が、本マップの見どころの1つ。
みんなが発見した甘~い幸せをどうぞ。



02青空スポットの紹介
お天気のいい日は、テイクアウトしたお菓子を持って、青空の下でスイーツを楽しむのも素敵♥
康生エリアの4ヶ所の青空スポットを収録しました!



03まち散策を楽しもう
「超スモールエリア」のマップだからこそ、まち散策が面白い!スイーツ店を梯子する中で、康生のまちに存在する様々お店やスポットに出会えるよ♪


康生エリアのどのお店も明るく接してくれて、人と人との繋がりを大事にしてることを取材を通して感じました!
マップを手に取ってお店に行ってもらい、ぜひ肌で感じてほしいです!
そして春シーズンは桜がとてもキレイなので、テイクアウトのスイーツと一緒に写真を撮って楽しんでもらえると嬉しいです♪






4月より配布開始!  ゲットしてね! 読者さんたちの取材により、ついに完成した康生スイーツマップ『AONAVI』。
駐車場を始めとしたお店情報だけでなく「テイクアウト・イートイン・モーニング」などの情報がアイコンで分かりやすく表示してあるのも便利です♪スイーツ情報がたっぷり詰まったマップを持って、さっそく康生のまちへ出かけてみませんか?
設置場所は左記の一覧から。
その他の設置場所については、「康生スイーツマップ企画」のinstagram公式ページで随時発信します。下記QRコードを読み取って康生エリアのスイーツ情報をゲットしよう!

【設置場所一覧】
(無くなる場合もございます。欲しい方はお早めにご入手ください。)
 ・巻頭特集の掲載店
 ・りぶら
 ・岡崎市観光協会
 ・岡崎公園
 ・みどりや1F
 ・大衆酒場どんちゃん等



#康生スイーツマップ のハッシュタグで投稿しよう!


読者さんが取材したお店の写真などを、Instagramの公式ページで公開中。みんなの投稿したスイーツ情報を参考に、まちのお店に行ってみよう!
#康生スイーツ…

【corin14】巻頭特集 スイーツマップを作ろうin康生 #02

イメージ
corin×おちさんぽコラボ企画 スイーツマップを作ろうin康生

☞目次
#01 読者さんが作るスイーツマップ
#02 スイーツ店の一部をご紹介
#03 スイーツマップ『AONAVI』完成

今回ご紹介するのはこちら♪
01. 旭見元直
02. 一隆堂喫茶室
03. ウッド洋菓子店
04. Q to CAFE
05. 城南亭
06. 備前屋本店
07. ベルン洋菓子店
08. 麺専門店メンヤ~


01 旭軒元直 corinWEB
0564-22-0414
岡崎市康生通東1-2
店舗無休(2階月曜定休)

この商品がイチオシ♪ いちご小倉ロンド 350円(税込)
季節で変わる、金・土の週末限定メニューで、
どら焼きの皮のような生地に北海道あずきの粒あんとホイップ、
スライスいちごをトッピング!
ボリュームも美しさも大満足の和スイーツです!

お店取材&写真撮影:しげさん、おっちさん

岡崎で、100年以上続く和菓子店。
腕に自信のある工場長さんとティープランナーさんがいるお店。一階は和菓子が店頭にずらりと並び、二階はゆったりくつろげる和をモチーフとしたカフェ。イチゴを練り込んだお餅に、ミルクあんが詰まった「超いちご大福」や、大粒で甘みの強い丹波大納言小豆を使った「焼き餅ぜんざい」もお勧めです!
お店レポート:しげさん
02 一隆堂喫茶室corinWEB
0564-83-6099
岡崎市連尺通3-18
水曜日・毎月最終木曜定休








この商品がイチオシ♪ カスタードプリン 400円(税込)
昔懐かしい固めのプリンがいただけるお店です!
バニラビーンズを使っており、口に入れると卵の香りが広がります。
カラメルもほろ苦くコーヒーとよく合う最高のプリンです!

お店取材&写真撮影:みーちゃん、おっちさん

煎餅屋さんのカフェで食べられるスイーツ
一面ガラス張りの店内は、明るく開放的。「おやつ」と書かれたメニューには手作りのケーキが数種類。どれを食べても美味しい!
月末の土曜日には「ジャズ喫茶」をしていて、この日だけは夜まで営業しています。
お酒もいただけるので、ジャズを聴きながらスイーツを食べて癒しの時間を過ごしてみてはいかがでしょうか♪
お店レポート:みーちゃん
03 ウッド洋菓子店corinWEB 0564-21-9990
岡崎市能見通1-83
月・火曜定休(祝日営業)



この商品がイチオシ♪

【corin14】巻頭特集 スイーツマップを作ろうin康生 #01

イメージ
corin×おちさんぽコラボ企画スイーツマップを作ろうin康生

今回は、康生エリアのスイーツスポットをご紹介します。でも、ただの紹介ではありません。
なんと、読者のみなさんが、お店へ行って取材をして、スイーツマップ作りに挑戦してくれました!

☞目次
#01 読者さんが作るスイーツマップ
#02 スイーツ店の一部をご紹介
#03 スイーツマップ『AONAVI』完成



見つけて撮って、食べて紹介!読者さんが作るスイーツマップ 康生でスイーツが食べられる場所を、もっと知りたい!
意外と知られていない、康生エリアのスイーツ店情報を求め、corin読者さん達が自分たちで取材に行ってきました!
今回の巻頭特集は、みんなで作る康生スイーツマップ作りに密着。最後のマップ配布情報も、どうぞお見逃しなく!

スイーツで繋がる街づくり始動
プロジェクトリーダー
おっちさん(Twitterネーム)
岡崎生まれ。
岡崎座談会に参加して、「この街には、何かある!」と感じてから康生の街に関わるように。
趣味のカメラを生かして、まちの楽しさを絶賛拡散中!

 岡崎生まれの岡崎育ち。高校以来、めっきり遠ざかっていたこの街に、再び足を運びだしたのはここ1~2年の事。
今回、corinの愛読者であり、スイーツ男子の代表格でもあるおっちさんが、意外と知られていない康生のスイーツ情報を集めて紹介する企画、、「康生スイーツマップ作り」
にチャレンジしました。

 プロジェクトリーダーとして、参加者への声掛けや調整、みんなが撮ってきた写真や記事の取りまとめ、自身も取材に出向くなど、仕掛人として精力的に動くおっちさん。そんな彼に、康生の街に感じる魅力や、マップづくりを通して伝えたいことなど、様々な視点からお話を伺いました。

「元々の趣味は、ガンプラ。模型づくりとか、自分の世界に引きこもる事が多かったです。でもある時、もっと外の世界と交流を持とうと思い立ち、始めたのがスイーツなどのお店めぐりでした」

 最初はお一人様で店に入るのにも勇気が必要だったけれど、お気に入りのメニューを発見したり、スタッフさんと仲良くなったりと、『お店』という場所に楽しさを見出し始めたおっちさん。
お店って、僕にとっては誰かと出会える場所。人と過ごすことでもらえる刺激は、自分の世界にこもりがちだった頃に比べると比較になりません。他人の価値観に触れたり、人から人へと繋がれる面…