【corinを支える人々①】まちの写真家すーさんこと、鈴木治さん現る!!



☞まちの写真家「鈴木治氏」

リバフロ通信、葵武将隊とのCM企画のメイキング撮影など、写真家の鈴木治さんはカメラを通してcorinに携わっている。ファインダー越しに引き出される街の人々の表情は、康生の彩りとして読者に届けられる。


☞カメラの世界との出会いは「SNS」

Facebookを初めてみると、みんな上手に撮るな~というのが最初の感想。自分もカッコいい、面白い写真を載せてみたい、最初はただそれだけでした。
その後、たまたま行ってみた写真講座が、中日写真協会岡崎支部という本格的な所とつながっていて、色んな表現を学んでいくうちに、一気にのめり込みました。

「まちの写真家」として、人や康生とのご縁を、自分なりの表現に。

カメラはあくまでツールであって、写真を撮ることが目的ではありません。人と接する中で生まれるコミュニケーションにこそ興味がある。その中で引き出されたものをファインダー越しに捉える。それこそが、人の魅力なんだと思います。
そうやって写真を撮っている中で、情熱をもって街とかかわっている若い方たちと出会い、一緒に活動ができることは、僕にとっては「ご縁」です。だから、こうして必要とされることに対して、とても感謝しています。
写真には色々あるけれど、僕は作られたものではなく、「ご縁」や「コミュニケーション」の中で引き出せる「特別な魅力」にこそ興味があります。
これからも、街との関係性を作る中でどんな面白いものが見つけ出せるのか、corinと共に挑戦してみたいです。






☞鈴木治さんプロフィール

すずき・おさむ●岡崎市明大寺町出身。北高卒業後、愛知大学で法律と経済を学び、岡崎信用金庫に就職。営業畑を渡り歩く中で、人への観察力を身に着ける。得意とする撮影スタイルは人物。人とのコミュニケーションの中で、動きや表情を引き出して捉える表現方法に挑戦している。中日写真協会主催:中日サロン入賞。中日写真協会主催:中日写真展入賞。



コメント

このブログの人気の投稿

【リバフロ通信②】東岡崎周辺が一新?!シン・ヒガオカの秘密に迫る

【corin07掲載】まちの活動file.02「よみがえる緑。籠田公園の秘密」

【リバフロ通信①】夢ある新しい岡崎へ。進化した乙川河川敷を見てみよう♪